無呼吸症候群の治療法

無呼吸症候群の治療法の中で
マウスピースを使った治療法を紹介します。


この方法は
身体に負担をかけない新しい治療方法として、
いびきと無呼吸症候群に用いられています。


装着すると気道が開き
空気が良く通るので、
いびきや無呼吸が止まります。


効果は高く有効率は90%です。


他の治療と比べ身体の負担が少なく、
小型のポケットサイズで旅行などに持ち運べます。
いびき、無呼吸を簡単に治したい人は
この方法をお勧めします。


ただし、
歯がない人や鼻に病気があると
適さないこともあります。


ご希望の方は利点・欠点をご覧ください。
使用する装置はグッツや既製品とは異なり、
効果の高い医療用器具です。


スポンサード リンク

いびきについて
いびきは怖い病気
いびきと肥満
無呼吸症候群
無呼吸症候群とは
無呼吸症候群の治療法
無呼吸症候群の外科治療
無呼吸症候群は病院で

スポンサード リンク